space 顧客戦略8つのポイント ソフト無料体験版 お客様の声 セミナー情報
ソフト機能紹介 通販企業の方はコチラ 資料ダウンロード お問い合わせ
お客様との「絆」を深める顧客管理ソフト−顧客管理システム支援ツール 「顧客管理をしてはいけない」その理由とは?

顧客は管理してはいけない・・・

いきなり、何を言っているんだ? と思われたかもしれません。
でも、理由はあるのです。

顧客管理をしていただけでは、売上を増やすことは難しいからです。

顧客管理の一般的なイメージは・・・

⇒お客さんの名前や、住所が管理できる

⇒宛名ラベルやハガキが簡単に印刷できる

⇒お客さんの情報がすばやく取り出せる

等々。

作業を自動化できる、メリットがあり、会社にとっては、絶対に必要なことばかりです。

でも、この使い方を誤ると・・・

お客様ににとっては、受け取るハガキ、電話の受け答えにさえ、とても機械的に感じてしまいます。

まず、人は、管理されたり、コントロールされることが好きではありません。

多くの会社が、この心理傾向に気が付かないまま、最初から機械的に対応してしまうのです。

もちろん、弊社も例外ではありませんでした・・・

例えば、このような話があります。

よく、「お客を差別化する」という、言葉を聞きます。

これは、顧客リストの中から、VIP客や得意客だけを選んでフォローするという、 強者の考え方といえます。

しかし、これで、本当に正しいのでしょうか?

なぜなら、VIP客や得意客だけをフォローしていたのでは、他のお客さまが育ちません。

これからの顧客管理に求められるのは、

「お客を差別化する」のではなく、「お客さまを育成する」ことなのです。

では、何が必要なのでしょうか?

すなわち、下図のように、上得意客に育成する顧客管理が必要です。
(この仕組みを顧客化と呼びます)

顧客化への階段

そのためには、わたしたちは、顧客管理の基本ともいえる、顧客を識別することからスタートしなければいけません。

まず、どのようなお客さまかを把握し、お客さまに合わせたサービスやDMによる販売促進を行うことが、必要なのです。

なぜなら、初めてのお客さまには、初めてのお客さまなりのサービス、お得意様には、お得意様なりのサービスが存在するからです。

例えば、それぞれの客層に、アプローチを変えると効果的です。

顧客の選別 顧客別のマーケティング
上 得 意 客 他のお客さまを紹介してくれる可能性のあるファン客なので、特別扱い等、さらに信頼関係を深めるための、個別のマーケティングを行います
得   意   客 商品を2回以上リピートしている客なので、さらに継続して商品を購入していただくようにフォローします
新   規   客 初めて商品を購入した客なので、初回のリピートに結びつくようにお礼状などでフォローします
休   眠   客 何らかの理由で、客足が遠のいている客なので、再来店(再購入)をすすめるDMでフォローします

実は、さらに、9つものグループに分けることができます。

DMは費用がかかると思われるかもしれませんが、売上を伸ばしている会社は、
上位客から順番に、DMを出していけば良いことを知っています。

では、もう1つ、質問です。

あなたは、顧客を、自動的に上得意客に育成する、具体的方法を知っていますか?

もし、あなたが、この答えをお知りになりたいなら・・・

当社が、様々な業種の企業をコンサルティングしてきた経験をもとに編み出した、お客様との「絆」を深めて、短期間で売れる仕組みをつくる顧客管理システムを、まずはお試しください。

今回の顧客管理システム(製品名:顧客サポートシステム)を使うと、最低でも次の【6つの売れる仕組み】を作ることが可能です。

あなたは、次の6つの売れるビジネスモデルをつくることが可能です。

売れるしくみ1−新規の顧客を増やすための戦略を自動化する
empty 広告で集めた商品を購入する可能性のある見込み客を自動的に成約させるための、メール、DM、FAX、電話等、複数の媒体を使ったステップを構築できます。

売れるしくみ2−既存客からリピート購入を増やすための戦略を自動化する
empty 新規客の集客が難しいとされる現在、企業が安定した売上をあげるためには、既存客からの売上げをどれくらい確保できるかにかかっています。
もしあなたが、今以上に顧客のリピート購入を必要とされるなら、特別に既存客をフォローする仕組みが必要です。

売れるしくみ3−毎日30分で、自動的に売れ続ける仕組みをつくる
empty 朝会社に来たあなたが、ボタン1つで、今日1日で、アプローチすべき顧客と方法がわかります。

売れるしくみ4−一番売れる広告をみつけ、反応率をアップさせる
empty 優れた経営者は、必ず、少ない費用で、仮説と検証を繰り返し、失敗しようの無い方法が分かった時点で、勝負に出ています。

売れるしくみ5−顧客ターゲットの識別で高反応を起こす
empty 売れない会社は、全ての顧客にまったく同じDMを送ります。しかし、売れる会社は、全ての顧客に同じDMを送りません。

それは、顧客をきちんと識別できる仕組みを作っているからです。

売れるしくみ6−お客が他社(他店)に流出しない仕組みをつくる
empty 実は多くの会社が、お客が他社に流出してしまう理由を把握していません。それは、仕組みがないからです。
space

これらのビジネスモデルを実行するツールが顧客サポートシステムです。

顧客サポートシステム

充実の顧客フォローを実行できる機能を搭載!
顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 見込み客を成約客に変えるためのステップが自由に登録できる。
顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 顧客のリピート購入を増やすステップが自由に登録できる。
顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 毎日、スケジュール帳のように作業を自動的に教えてくれる。
顧客管理システムの特徴 会員更新機能で会員制マーケティングができる。
顧客管理システムの特徴 売上データが入力できるので、顧客の商品売上管理ができる。
顧客管理システムの特徴 入金日が入力できるので、顧客の入金管理ができる。
顧客管理システムの特徴 RFM分析、SABC分析でお金になる顧客がわかる。
顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 商談中止の理由が入力できるので、自社の弱点が分析できる。
顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 広告媒体ごとにコスト分析が出来るので、自社にとっての最適な広告媒体がわかる。
顧客管理システムの特徴 顧客の検索機能が豊富なので、DMを出すのに便利。
顧客管理システムの特徴 顧客の項目を最大40個まで自由に設定できるので、業種に限らず独自のデータベースが持てる。
顧客管理システムの特徴 顧客の応対内容を時系列で記録できるので、顧客のサポートが誰でもできる。
顧客管理システムの特徴 インポート/エクスポート機能が付いているので、他のソフトから顧客データなどを取り込んだり、他のソフトへ顧客データなどを受け渡すことができる。
顧客管理システムの特徴 画面が見やすいので、パソコンに不慣れな事務員でも簡単に操作できる。

space

などの機能は、顧客を管理するのではなく、きちんと顧客をフォローするためにどれも必須といえるものばかりです。

これまで導入した企業の中から、インターネット通販業、小売業、テレマーケティング関連業、通販業で成功している会社の成功事例の一部をご紹介します。

これまで、様々な業界の方が、今回の顧客管理システムを導入しましたが、その中でも
短期間に業績が向上することに成功した経営者には、

ある、共通点があることに気がつきました。

それは、

【即断即決する】

という共通点です。

売上げをコンスタントにあげる人は、「これが良い」「これが使える」と聞くと

よし! やろう!

と、すぐに決断して行動を起こします。

しかも、顔はニコニコ笑いながらです。

つまり、成功者の共通点は、意思決定と行動の早さにあるのです。

それでは、ここに、早い意思決定で業績を向上させることに成功した会社の事例をご紹介しましょう。

占部大観堂製薬 健康食品通信販売業(製造・小売・通信販売業)
占部大観堂製薬株式会社 竹谷 聖 様
健康通販で、売上前年比4ヶ月連続で倍を達成!
ネットワーク版をいち早く導入されたため、2台で同時入力・検索が可能になり、 お客様からの電話応対の質が目に見えて向上したそうです。 数字で見ても売上は導入前年平均に比べて、4ヶ月連続で倍!・・・ (続きを読む)

space

space

サイキグリーン 観葉植物販売店(小売業)
株式会社サイキグリーン様
500人程度だった顧客データの数が、今は2,700人!
顧客サポートシステムを導入して、そろそろ一年が経とうとしています。 導入時は500人程度だった顧客データ数が、今は2,700人にも膨れ上がりました。 こんな多くの顧客データをまとめて管理できてしまうのだから、とても助かっているのです。 ・・・ (続きを読む)

space

space

IC 化粧品通販業(小売業)
通販業 有限会社IC様
顧客管理の効率化により商品が大ブレイクしてテレビで放映!
はっきり言って、顧客サポートシステム抜きでのDMはもうやりたくない・・・、 そこまで私はこの「サポトン(顧客サポートシステムのニックネーム♪♪)」が好きなのだ〜♪♪ ・・・(続きを読む)

space

アイ・ハッピーバリュー 住宅関連商品小売業
有限会社アイ・ハッピーバリュー研究所様
顧客管理のDB化により入力待ち伝票の山がなくなった!
パートさんがその日の資料請求のデータを入力、フォローコードを組んで作業レポートを印刷。 その後、発送担当のパートさんがステップに基づき資料を送付。お客様とのメール対応履歴を入力したり メール講座を日々発信したりみーんなデータベースとパートさんにおまかせです。 ・・・(続きを読む)

space

以上は、いずれも今回の顧客管理システムを導入後、短期間で成果を出した社員数5人〜100名程までの企業様の成功事例です。

もしあなたが顧客管理システムを導入したいとお考えでしたら、すでにこのような結果が 出ておりますので、安心して導入していただくことができます。

space

ここから先は、今回の顧客管理システムを、是非試してみたいという方だけお読みください。

顧客サポートシステム15日間無料
顧客サポートシステムDVD画面イメージ15日間無料お試し内容
(※全て無料でお使いいただけます)

●顧客サポートシステムのダウンロード
●導入ハンドブックPDF版 1冊
●売上げを伸ばす顧客管理とは?
70分の動画 ダウンロード
●15日間電子メールサポート


顧客サポートシステムのダウンロード
顧客サポートシステム画面イメージこれまでご紹介した顧客管理システムの15日間 無料お試し版です。

画面イメージはこちら

space

無料版とは言え、製品と同じすべての機能をお試しいただけます。

顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 見込み客を成約客に変えるためのステップが自由に登録できる。
顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 顧客のリピート購入を増やすステップが自由に登録できる。
顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 毎日、スケジュール帳のように作業を自動的に教えてくれる。
顧客管理システムの特徴 会員更新機能で会員制マーケティングができる。
顧客管理システムの特徴 売上データが入力できるので、顧客の商品売上管理ができる。
顧客管理システムの特徴 入金日が入力できるので、顧客の入金管理ができる。
顧客管理システムの特徴 RFM分析、SABC分析でお金になる顧客がわかる。
顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 商談中止の理由が入力できるので、自社の弱点が分析できる。
顧客管理システムの特徴 【他ソフトにない特徴】 広告媒体ごとにコスト分析が出来るので、自社にとっての最適な広告媒体がわかる。
顧客管理システムの特徴 顧客の検索機能が豊富なので、DMを出すのに便利。
顧客管理システムの特徴 顧客の項目を最大40個まで自由に設定できるので、業種に限らず独自のデータベースが持てる。
顧客管理システムの特徴 顧客の応対内容を時系列で記録できるので、顧客のサポートが誰でもできる。
顧客管理システムの特徴 インポート/エクスポート機能が付いているので、他のソフトから顧客データなどを取り込んだり、他のソフトへ顧客データなどを受け渡すことができる。
顧客管理システムの特徴 画面が見やすいので、パソコンに不慣れな事務員でも簡単に操作できる。

space

動作環境はこちらです

さらに、使い方に関しても、簡単に習得できるように、次のサポートプログラムも用意しておりますので、ご安心ください。

チェック売上げを伸ばす顧客管理とは? オンライン動画 ダウンロード

見込み客を成約させ、成約客をリピート客に育てるための具体的なフォローアップの方法を、オンライン動画にて直接ご指導させていただきます。

space

DVDサンプル
サンプルムービーをご覧になる場合は、下記URLをクリック
矢印
http://www.intermedia.co.jp/video/WEBsample_0002.wmv


space

チェック導入ハンドブック PDF版ダウンロード

短期間で効果を出すためのシステムの使い方を解説しています。

space

チェック15日間のメールによるサクセスサポート

当社のサポートは、迅速かつ丁寧なサポートに自信があります。
当社サポートセンターがソフトの操作に関して、15日間、メールでのご質問を受付いたします。
(平日:10時〜17時)

この顧客管理システムのレンタル費は、通常、月額20,000円※(税別)となりますが、

いまなら、顧客管理システムを15日間に限り、

月額20,000円を無料にてお試し
  • ※顧客サポートシステムの導入費用について
    1. 初回ご契約は、初期設定料金(60,000円)と6ヶ月分の使用料金
      (月額20,000円×6ヶ月=120,000円)を合計した
      (180,000円(税別))の一括前払いとさせていただきます。
    2. 7ヶ月目より、半年分の使用料金(120,000円(税別))を前もって一括で支払うか、または毎月の使用料金(20,000円(税別))を口座振替(日本システム収納が代行)にて支払うかを選択できるものとさせていただきます。
レンタル料金

space

いまこそ、会社に売れる仕組みをつくってみせる!とご決断された方は、是非、15日間しっかりと使ってみてください。

お試しできる期間は、お申し込み後15日間となりますが、わからないことがあればいつでも私どもまでご連絡ください。あなたのお役にたてるように親身にサポートさせていただきます。

顧客管理システムのダウンロードは簡単です。次のフォームから必要事項をご記入後、
「15日間お試しを希望する」をクリックして下さい。当社にてご登録内容を確認後、3営業日以内に電子メールにて顧客管理システムのダウンロード先をお知らせします。

(あなたの個人情報は完全に保護されます。また、第三者と共有、販売することはありませんのでご安心ください。)

 

ただし、いくつか注意点がございますので、必ずお読みください。

※ 顧客管理システム製作会社の方へ
当社のソフトをダウンロードしていただく目的は、顧客管理システムの導入をご検討中の企業様に、自社で活用できるかどうかを判断していただくためのものです。ソフトをダウンロードする目的を十分にご理解いただきたく思います。従いまして、ソフト開発会社の方、同業他社の方からのダウンロードには応じることは出来ませんので、ご理解いただきますようお願いいたします。

※こちらの顧客サポートシステムは業種に関係なくお使いいただける汎用版です。通信販売業の方は通販専用版をご用意しております。

通販版のページはこちら

※お名前、ご住所など正確にご記入いただいていない場合は、顧客管理システムをご提供できませんので、予めご了承ください。

※特別な事情で2回目のお試しを希望される方は、30日間を1万5000円(税別)でお試しいただけます。

space

画面イメージはこちら

space

30日間無料お試し&お試し版無料サクセスサポート
30日間無料お試し+無料サクセスサポート
顧客管理システムの特徴 通販・小売業向けサンプルが入っているので、短期間で自社にアレンジできる
顧客管理システムの特徴 電子メールによる無料サクセスサポートがつくので、いつでも相談できる
顧客管理システムの特徴 オンライン動画でシステムの使い方を配信するので、好きなときに活用できる
顧客管理システムの特徴 作成した顧客データを、そのまま製品版に移行できる
顧客管理システムの特徴 既存の顧客データを、CSVファイルで一度に取り込む(インポート)ことができる
30日で売れるビジネスモデルを構築する 顧客管理システムと顧客管理で売れる仕組みをつくる8つのステップ無料ダウンロード
※顧客サポートシステムで御社の問題や課題を解決できるかどうか、お電話にてヒアリングさせていただきます。その後、ダウンロード先をご案内申し上げます。
あなたのメールアドレス(必須)
あなたの(必須)   (例:日本)
あなたの(必須)   (例:太郎)
あなたの会社名(必須)
  (例:日本株式会社)
あなたのお役職   (例:課長)
あなたの郵便番号(必須)
  (例:802-0053 ハイフン付き)
あなたの都道府県名(必須)
あなたの市区町村名(必須)
あなたの番地・建物名(必須)
※ 番地・建物名まで正確にご記入ください。
あなたのTEL(必須)
  (例:093-951-8770 ハイフン付き)
あなたのFAX
  (例:093-951-8769 ハイフン付き)
あなたのURL(必須) http://  
  ※URLをお持ちでない方はnaとご記入ください。
あなたの業種(必須)   (例:通販業)

資料請求を希望される目的をお知らせください(必須)

※下記のように具体的にご記入をお願いします。
例:「自社、顧客管理システム導入を検討しているので、業務に合うか試したい・・・」
例:「新規に顧客管理を行いたいと考えているので、顧客管理のノウハウを知りたい・・・」


※ 顧客管理システム製作会社の方へ
当社のソフトをダウンロードしていただく目的は、顧客管理システムの導入をご検討中の企業様に、自社で活用できるかどうかを判断していただくためのものです。ソフトをダウンロードする目的を十分にご理解いただきたく思います。従いまして、ソフト開発会社の方、同業他社の方からのダウンロードには応じることは出来ませんので、ご理解いただきますようお願いいたします。
※動作環境を必ずご確認ください。
動作環境はこちら

※TR版や製品版をご利用いただいているお客様は、すでに「顧客SS」が
インストールされているパソコンにダウンロードしないようご注意ください。
※この「無料レポート」をダウンロードされた方は、弊社メルマガ「顧客戦略の極意」に代理登録されますのでご了承ください。解除はメルマガにて行えますので安心してダウンロードしてください。

▲このページのトップへ