space 顧客戦略8つのポイント ソフト無料体験版 お客様の声 セミナー情報
ソフト機能紹介 通販企業の方はコチラ 資料ダウンロード お問い合わせ
よくいただくご質問−印刷

随時更新していきますが、こちらで解決できないご質問はお気軽にお問合せください。
⇒お問い合わせはこちら
『顧客サポートシステム』の画面右上に表示されます操作マニュアルもご利用ください。
顧客サポートシステム ヘルプアイコン←ヘルプアイコン

space

INDEXへ戻る

space

faq『顧客サポートシステム』でハガキ印刷や伝票印刷はできますか?

ハガキ印刷や伝票印刷はできません。

▲トップへ

INDEXへ戻る

faq印刷できるラベル用紙は決まっていますか?

『顧客サポートシステム』から宛名ラベル印刷ができる用紙は、 1枚に12面を印刷できるサイズのものです。
下記のエーワンの用紙を既定として対応しております。

・品番:28175(20シート入り)
・品番:28176(100シート入り)

▲トップへ

INDEXへ戻る

faq宛名ラベルのフォントやレイアウトは変更できますか?

フォントやレイアウトの変更はできません。エクスポート機能で印刷可能な別のソフトへ取り込んでください。

▲トップへ

INDEXへ戻る

faq宛名ラベル印刷を行うとき、印刷位置が少しずれるのですが。

ラベル印刷を行う際に、一覧表から「上余白」「左余白」の設定が行えます。
初期値は、「上余白:20mm」「左余白:20.3mm」が入力されていますので、 こちらを修正してください。

▲トップへ

INDEXへ戻る

faq使いかけのラベル用紙(例えば3カット使用している)を使用するとき、 どのように設定すればいいですか?

「宛名ラベル発行」の顧客検索後に表示される一覧表で 使用開始のカット数を指定する箇所が画面左上にあります。
こちらの【ラベル送り□番目から印刷】の空白欄に任意の数字を入力してください。

▲トップへ

INDEXへ戻る

faqラベル印刷のときに顧客コードも一緒に印刷したい。

顧客検索後の一覧表で【顧客コードを印刷する】というチェック項目があるので そちらから指定してください。

▲トップへ

INDEXへ戻る

faq県名を基に検索を行い、その一覧をラベル印刷したい。

「宛名ラベル発行」の一覧作成の画面の【顧客絞込み】にチェックを入れ 検索します。
表示された顧客検索画面で「住所1」に任意の県名を入力し検索を行ってください。
該当する顧客が一覧表に表示されます。

▲トップへ

INDEXへ戻る

faq請求書等を作成することは可能でしょうか?

顧客サポートシステムは、顧客の分析や顧客へのフォローアップのスケジュールを実行するソフトですので、伝票や請求書などを印刷する機能は付いていません。

その際は、他社さんの印刷用ソフトと連携して請求書などを出力していただいております。

顧客サポートシステムから必要な顧客情報(お名前、住所、電話番号など)、売上の情報(お買い上げの日程、商品・金額など)をCSVファイルに出力することができます。

具体的には、顧客サポートシステムのトップメニューにある、「オプションメニュー」を選び、「売上データ一括作成」で日付や顧客毎・商品毎で抽出した、請求書発行に必要なデータをCSVファイルに出力できます。

そのCSVファイルを、他社さんの印刷専用ソフトに取り込んで、請求書などを出力します。

例えば、ヒサゴ社の伝票印刷というソフトは、CSVファイルの取り込が可能で、各社の最新伝票に対応しています。

(伝票印刷ソフト)
http://www.templatebank.com/software/products/CIDD23_SP/Default.htm

(エクセルやCSVファイルからの取り込みについて)
http://www.templatebank.com/software/products/CIDD23_SP/denpyo5-6.htm

ただし、
顧客管理システム → CSVファイル → 伝票印刷ソフト
という、データの受け渡し作業が必要ですので、1日の業務の中で都度、請求書発行を行う作業には向いていません。

1日の請求書発行作業を、まとめて行う場合には有効な方法となります。

▲トップへ

INDEXへ戻る

faq宅配便用の伝票を発行することはできますか?

顧客サポートシステムからは直接、宅配便の伝票を発行することは出来ませんが、必要な顧客情報(お名前、住所、電話番号など)、売上の情報(お買い上げに商品・金額など)をCSVファイルに出力することができます。

具体的には、顧客サポートシステムのトップメニューにある、「オプションメニュー」を選び、「送り状データ一括作成」で日付や顧客毎・商品毎で抽出した、伝票発行に必要なデータをCSVファイルに出力できます。

そのCSVファイルを、宅配便の伝票発行ソフトや、そのほかの伝票発行ソフトに取り込んで、出力する方法がございます。

例えば、ヒサゴ社の伝票印刷というソフトは、CSVファイルの取り込が可能で、各社の最新伝票に対応しています。

それぞれのソフトには、CSVファイルを取り込む機能がございますので、顧客管理システムから出力した顧客情報を読み取ることができます。

(伝票印刷ソフト)
http://www.templatebank.com/software/products/cidd25_sp/

(送り状印刷ソフト)
http://www.templatebank.com/software/products/CIDD23_SP/

(エクセルやCSVファイルからの取り込みについて)
http://www.templatebank.com/software/products/CIDD23_SP/denpyo5-6.htm

ただし、
顧客管理システム → csvファイル → 伝票印刷ソフト
という、データの受け渡し作業が必要ですので、1日の業務の中で都度、伝票発行を行う作業には向いていません。

1日の伝票発行作業を、まとめて行う場合には有効な方法となります。

▲トップへ

INDEXへ戻る

faq顧客ごとの送付状は印刷できますか?

顧客サポートシステムは宛名ラベルのみに対応しております。

その理由としましては、ファックスやメルマガはどうしても会社毎にデザインも変わってきますので、パッケージソフトでは細かな部分までサポートできません。
仮にソフトから印刷できたとしても、あまり見栄えのいいものではないと思います。

ただし、複数の顧客に一度にFAX送付状を作成したい場合、ソフトから直接は印刷できませんが、もしマイクソフトワードをご利用されていれば差込印刷というものができますので、例えば、御社でデザインしたFAX送付状に対して、顧客管理システムから出力した複数の名簿の名前、その他を1件ずつ自動で差し込みながら印刷できます。

1.顧客管理システムで名簿をテキスト出力(例えば100件)

2.ワードで作成したFAX送付状を開き、差込印刷機能を使って
  1で出力した名簿を読み込んで印刷

という流れです。

▲トップへ

INDEXへ戻る

space

お問い合わせはこちら

▲このページのトップへ